美味しかったおせち

楽天の3段重おせちを2万円で大奮発、和洋折衷のおせちは家族に好評

40歳代後半の専業主婦です。我が家ではお正月になると、高齢の義父・義母がいることもあって毎年必ずおせち料理を用意します。スーパーやデパートで買ってくることもありますし、通信販売を利用することもあります。

楽天の奥城崎シーサイドホテル和洋3段重おせちを12月下旬に慌てて購入

今年は楽天通販に出品していた業者から、「奥城崎シーサイドホテル和・洋おせち料理」という3段のお重(4~5人前)を購入しました。価格は20,000円弱で、6人家族の我が家ではちょうどいい内容量でした。予約したのは12月の下旬になってからです。

ちょうど大掃除などでバタバタしていて、おせち料理のことにまでは気が回らなかったため、買い出しに行くよりも楽だろうということで通販にしました。ただ時期が時期でしたので、もしかしたら売り切れか、予約でいっぱいで注文できないかとも思いました。

実際に完売御礼と表示されていたショップも少なくありませんでしたが、幸いいくつかのショップで予約を受付していて無事注文することができました。特に今回頼んだショップは購入者の平均評価も高く、中には2年続けてそのショップのおせち料理を注文したというリピーターの方もいて、安心できたのが購入の決め手です。

子どもから年寄まで飽きずに食べられるラインナップで2万円の価値あり

おせちは指定した時間通り元日の午後に届き、早速その日の夕方に家族全員で食べました。料理は、だて巻き、黒豆、栗きんとん、田作り、紅白なますなどの伝統的なものから、スモークサーモン、シーフードマリネ、ローストビーフなどといった洋風のオードブルがボリュームたっぷりに詰められていました。

我が家には高校生の子供もいることから、洋風の料理が入っていて、飽きずに食べられて良かったと思います。肝心の味についても申し分ありませんでした。今回買った価格帯のおせち料理は例年買うものよりも高く、今年はちょっと奮発したなと思っていたのですが、その甲斐があったと言えるでしょう。

楽天の3段重おせちは大当たり!リピートするのも納得の味

義父母にも喜んでもらえました。特に義父はおせち料理をつまみながら日本酒を飲んでいて、いい気分でいたようです。その後、何日かかけておせち料理をつまんでいましたが、最後まで飽きずにおいしく頂けたと思います。正直な話、毎年おせちを買っていてかなりアタリハズレを感じていました。

でも、今回は大当たりだったと思いますし、リピーターが付くのもうなずけると思いました。来年もこの価格帯のおせち料理を用意できるかどうかは分かりませんが、家族みんなが楽しめましたし、たまには奮発してもいいかなと思えるおせちでした。