美味しかったおせち

東急ストアの60周年記念おせちは、60種類のバラエティ豊かな豪華食材入り

私が購入したおせちは、東急ストアオリジナルの「60周年記念おせち」です。品数豊富でとても美味しかったです!量としては3人前、価格は税込み2万7,864円でした。

【60周年記念おせち】東急ストアで目にした美味しそうな料理写真に釘付け

60周年記念おせちの存在を知ったのは、家の近くの東急ストアに買い物に行った時でした。

その名の通り60周年を記念して作られた特別なおせちとなっていて、お重には定番のおせち料理から豪華な食材まで、バラエティー豊かな品が合計60種類も詰められています。

まだまだおせちのことなど考えていなかったのですが、ふと目に入ったお店のポップを見てみると「数量限定60周年記念おせち」と書かれていました。そこにある何とも美味しそうなおせち料理が詰められたお重の写真に目が釘付けになりました。

東急ストアの記念おせちは、ロブスターにキャビアと高級食材かズラリ

気になったので取りあえず、そのポップの下に置いてあったパンフレットを持って帰りました。家に帰って早速パンフレットを開き、詳細情報を見てみると、「ロブスター旨煮、キャビア、トリュフボール、からすみ、あわび姿煮」などの高級食材名がズラリと並んでいます。

まさに「記念」といったような豪華な内容で、見た目も彩り豊かでしたし、記念おせちだから今回しか食べれなさそうと思ったのです。なので少々お高いと感じながらも予約申込みをしました。31日は何かと忙しかったので、30日に店頭で受け取りました。

受け取った商品は冷凍されていたので、夜のうちに冷蔵庫に移し替えておき、ゆっくりと解凍しました。翌日、めでたく新年を迎え、お手本通りに盛り付けたおせちを食卓に出しました。

パンフレット同様、真っ赤なロブスター旨煮を筆頭に数々のおせち料理がお重に隙間なく詰められていました。家族からは「今年のおせちは豪華な感じがして美味しそうだね!」と評判が良かったです。

大きな栗の甘露煮が絶品。東急ストアのおせちは上品な味わい

肝心のおせちの味ですが、全体的に味が濃すぎるということもなく、最後まで美味しく味わうことが出来ました!おせちの定番「お煮しめ」は、やさしい出汁の味がよく染みていて、どこか上品さが感じられました。

また、野菜・魚介類を使用した料理が多い中、「あい鴨ロース」や「豚角煮」などの肉料理が混ざっていたのも嬉しかったです。中でも私が気に入ったのは、「栗甘露煮・渋皮栗甘露煮」です。

これらの甘露煮はどちらも一の重に入れられていたのですが、驚いたのはその大きさでした。一粒の栗がとにかく大きく、量こそ少ないものの、とても満足出来ました。他の料理も美味しくいだけましたし、多くの種類を少しずつ楽しめたので良かったです!